4日連続の一ケタ

2013.09.08.Sun.21:51
こればかりは天気しだいなのでどうにもなりませんが、夏の暑さが去ったら雨続きじゃ発電は伸びませんね。

今日はオマケで売電「0」でした。明日から天気は回復しそうなので大きく挽回してもらいましょう!

6日の発電量 2.8kwh 売電量 0.6kwh

7日の発電量 8.6kwh 売電量 5.7kwh

8日の発電量 1.4kwh 売電量 0.0kwhでした。
130906.jpg

130907.jpg

130908.jpg
スポンサーサイト

1位陥落

2013.08.12.Mon.23:25
記録は破られるためにありました!ついに四万十市の気温が41℃を記録!

連日40℃超えの四万十市だから破られる予感がしたけれど、やっと「少し涼しい熊谷」の誕生です。

それにしても暑い!そんな暑さの中、群馬県境にある日帰り温泉「白寿の湯」に行ってきました。

さすがに客は少なく、まさに穴場。カミサンと2時間のんびり露天に入ってリフレッシュです。

さて、本日の発電量 25.1kwh 売電量 17.1kwhでした!
130812.jpg

今日も涼しかったです

2013.07.21.Sun.22:21
朝から涼しい風が吹いて爽やかな天気でした!家ではエアコンなしでOKです。

祭り2日目は更に賑やかになり、明日がクライマックスです!余り暑くならなくて練り歩く人には良いかな。

何だか天気がすっきりしませね。太平洋高気圧が元気がないようです。こんな調子で月末までいくのかな?

本日の発電量 21.0kwh 売電量 14.3kwhでした!
130721.jpg

SANYO HITパネルに決定!

2012.03.04.Sun.08:33
すでにブログのプロフィールに書いていますので、今更ですが約1ケ月間に実質4社に見積りをもらい、3社と合計6回会って話を聞き、最終的に県内の業者を選択。パネルはSANYO HIT230 4.6kwに決定しました!

最後に残った2社を比較すると総額でSANYOの業者が東芝の業者を17万5000円下回りました!これなら10年間で見て、月の発電量による差はありません。

そして、SANYOの業者の提示された価格にはなんと工事代が5万円値上げになっています!!こちらの防水工事の要望を聞き入れるためです。しかしパネルの金額が下がっていて総額は東芝を大きく下回る額に!!

工法はどちらも差込金具工法です。ただ、SANYOの業者は支持瓦の適合を確認して使えれば使ってくれることに、たぶんこれだけでも費用はアップすると思います。

最終的にSANYOも東芝も1kw単価は40万円台になりました!最終判断のポイントはこちらの要望を聞いてくれた納得感と安心感だったと思います。
DSCN5282.jpg

東芝4.8kwかSANYO4.6kwか最終判断

2012.03.03.Sat.22:52
最終判断をする条件として、比較的説明が良かった東芝パネルの県外の業者に再見積もりが可能か打診しました!

SANYOの業者ともっと条件の良い話をしていることを率直に伝え、駆け引きはしたくないので条件的にこれ以上は無理であるという価格を提示してもらうことです。

同様に地元ではないけど好印象だったSANYOの県内の業者にも、東芝240wパネルも好印象であること、2度目の見積もりをお願いしているので、同じ最終条件で再度価格提示して欲しいことをお願いしました。

ちなみに、東芝240wパネル 4.8kwは年間発電量のシミュレーションで6019kw。

SANYO230wパネル 4.6kwは年間発電量5512kwです。

発電量は年間で1ヶ月分の差が約500kwあるので、売電を75%と想定すると月15750円の差。
(42円×375kw=15750円)

10年間で15万7500円、この差を見積もりとの比較で50%の判断材料にすること、残りは施工方法や会社の将来性?、営業の人柄などを50%とすることにしました!
DSCN5823a.jpg

DSCN5825a.jpg